思春期ニキビ混合肌の洗顔石鹸おすすめランキング!

MENU

思春期ニキビ混合肌の洗顔石鹸おすすめランキング!

 

思春期ニキビ混合肌の原因とは?

思春期ニキビ

思春期ニキビ混合肌の原因とは何でしょう。

 

もともと、ニキビになってしまうには、皮脂の分泌が関係しています。特に、思春期ニキビは成長ホルモンとの関係で皮脂の分泌が多すぎてしまうことがあります。とはいえ、顔全体に平等に皮脂が出るというわけではありません。

 

おでこや鼻の頭などには、汗をかく汗腺が多くなっています。

たくさん汗をかくところには、皮脂が多くなります。いわゆるTゾーンという部分は汗が多く、肌もべたつきがちです。

 

目の下からアゴ、顔のラインの部分は、汗腺はさほど多くありません。

Uゾーンという部分です。それでも、汚れがついて毛穴が詰まると、やはりニキビの原因アクネ菌が増殖してしまいます。ここは、肌がべたつくというよりもかさついてのニキビ、ということでしょうか。

 

混合肌は、汗腺の多いか少ないかという場所がいろいろあるために、TゾーンとUゾーンで肌質が違ってきてしまうのです。そして、どちらにも思春期ニキビはできる可能性はあります。顔全体にニキビができてしまっている場合でも、おでことあごでは、肌質が変わってきているのです。

 

混合肌の原因とは

 

やはり皮脂の分泌が多いかどうかというところになってきますね。

 

思春期ニキビ混合肌の洗顔石鹸選びのポイント!

思春期ニキビ混合肌の洗顔石鹸おすすめランキング!

思春期ニキビ混合肌の洗顔石鹸選びのポイントは、バランスです。

 

ニキビケアの基本は何かというと、きちんと汚れを落としてくれる洗浄力と、洗い上がりがつっぱらないそれでいてしっとりしているという保湿力です。この2つのどちらがかけても、ニキビケアはできません。

 

混合肌は、顔の部分によって、乾燥しがちだったり、皮脂が多すぎててかつたりべたついたりしています。なので、どちらもバランスよくできる成分が含まれているものがいいのです。

 

べたつき部分、てかつき部分はしっかり洗浄して皮脂汚れは落としたいものです。一方、乾燥しがちな部分は汚れを落としてしっかり保湿してくれるということの方が大切です。

 

なので、思春期ニキビ混合肌の人には、皮脂汚れは落ちるそして保湿もしっかりできるというものが必要です。両方がバランスよく配合されている洗顔石鹸です。

 

また、一生けん命ニキビケアしようと、1日に3回も4回も洗顔したところで、それはやりすぎです。かえって肌が疲れて思春期ニキビも悪化してしまう可能性があります。

 

洗顔は、朝晩2回もしくは朝はぬるま湯だけで夜はしっかり洗顔、くらいでもいいのです。

 

汚れを落として保湿していくという、バランスよくできるニキビケアがおすすめです。

 

思春期ニキビ混合肌の洗顔石鹸おすすめランキング!

思春期ニキビ

 

Non.A (ノンエー)

 

 

思春期ニキビ

この洗顔石鹸は、キメ細かい泡が毛穴の奥まで入りこんで、汚れをしっかり吸着してくれます。

 

そこまで洗うと、洗い上がりが突っ張っちゃうんじゃないかと心配になりますが、そこは保湿成分もしっかり入っているのです。

 

うるおい天然成分のローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアで保湿持続効果です。

 

 

ノンエー

 

思春期ニキビ

 

ファーストクラッシュ

 

 

思春期ニキビ

クリーミーなジェルタイプの洗顔なので、泡立てる手間は必要ありません。

 

古い角質を取り除いてくれるサリチル酸が肌をキレイにしてくれます。

 

仕上げはグレープシードオイルをはじめ8つの天然植物成分が、保湿の役割を果たしてくれるのです。

 

 

思春期ニキビ

 

思春期ニキビ

 

どろあわわ

 

 

思春期ニキビ

沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトのどろが汚れを落としてくれます。

 

泥は吸着力が強いので、汚れをしっかり取ってくれるのです。

 

そして、豆乳発酵液、コラーゲン、ヒアルロン酸が保湿してくれるのです。

 

 

思春期ニキビ

 

 

思春期ニキビ

 

混合肌の人には、汚れは落ちてほしいところと、乾燥を防いでほしい部分と両方ありますから、両方の性質を備えた洗顔石鹸がおすすめとしてランキングされました。


 

思春期ニキビ洗顔石鹸ランキング総合

思春期ニキビ混合肌の洗顔石鹸おすすめランキング!

肌タイプ別のおすすめ洗顔石鹸【選び方】

普通肌 オイリー肌 乾燥肌

 

普通肌

 

>>詳細はこちら

 

脂性肌

 

>>詳細はこちら

 

乾燥肌

 

>>詳細はこちら

敏感肌 混合肌 アレルギー肌

 

敏感肌

 

>>詳細はこちら

 

混合肌

 

>>詳細はこちら

 

アレルギー肌

 

>>詳細はこちら