赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

MENU

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

赤のとち姫

シミを洗い流すというコンセプトの「赤のとち姫」という洗顔石鹸を体験しました。

 

年齢を重ねるにつれて紫外線対策をしていても、出来てしまうシミって本当に嫌ですよね。

 

私もシミには悩まされています。

 

 

思春期ニキビ洗顔石鹸を徹底比較!をチェックする

 

毎日出かけるときには日焼け止めクリームを塗っていますが、なかなか塗り直しができないし、肌への負担も気になるので厚塗りできないのが現状です。

 

その悩みを解消してくれるのが、シミを洗い流す「赤のとち姫」という洗顔石鹸です。
では、さっそく注文してみました!

 

 

届いた状態はコチラ。

 

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

 

中身を出してみるとこんな感じ。

 

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

 

「赤のとち姫」の他に、説明書などが同封されていました。

 

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

 

パッケージはこんな感じで、赤を基調としています。

 

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

 

箱から出してみると、真っ赤な洗顔石鹸が入っていました。
いろいろな洗顔石鹸を使ってきましたが、赤い石鹸ははじめて(*^_^*)

 

「赤のとち姫」には、アンチエイジング成分「栃の実ポリフェノール」が配合されています。
赤ワインの約33倍もポリフェノールが含まれているのは驚きですよね。

 

また日本有数の名水の郷である奥大山の天然水を使用しています。
プラセンタ、コラーゲン、セラミドなど洗顔後の潤いを保つ成分が配合されているのも、乾燥肌の女性にとって嬉しいポイントです。

 

 

敏感肌の私が気になるのは、添加物。

 

「赤のとち姫」は着色料、防腐剤、石油系界面活性剤などが配合されていない無添加石鹸です。
また大量生産ではなく、枠練製法で一つずつ丁寧に作られています。

 

ここまでこだわって作られていると、大切に使いたくなりますよね。

 

 

実際に泡立ててみると・・・

 

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

 

保湿成分がたっぷり配合されているだけあって、泡立てネットで少しこするとしっとりした泡がすぐに作れます。どっしりとした濃密泡が好みの人には物足りないかもしれませんが、私はこのくらい軽い方が好みです。

 

ぷるんぷるんの泡で肌への負担が軽く、しっかり肌の汚れを落としてくれる印象を受けました。
洗顔は毎日のことなので、洗顔でシミケアができるのは嬉しいですよね。
さっそく使っていきたいと思います!

 

 

使用前のお肌

 

頬に薄いですが、気になるシミがいくつかあります。
まだ濃いシミがないですが、薄いシミは消えて欲しいです。

 

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

 

ホクロの下にある大きい薄いシミが薄くなってほしいです。

 

使用1日目のお肌

 

敏感肌で洗浄力の強い洗顔石鹸を使うと、すぐに肌が赤くなり乾燥しますが、この「赤のとち姫」は肌トラブルなく使えています。本当に低刺激で、敏感肌の私には安心です。

 

 

使用1か月目のお肌

 

ホクロの下の大きい薄いシミが、1か月でだいぶ薄くなりました。

 

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

 

このまま使い続ければ、もっと薄くなるのではないかな?と期待しています!

 

シミのケアができる洗顔石鹸ははじめてだったので、シミをどうにかしたいと悩んでいる女性にはおすすめです。

 

美白化粧品やシミ専用の美容液もありますが、効果を実感できるまでに時間がかかったり、お財布に優しくなかったりしますよね。その点、美肌の基本は洗顔なので「赤のとち姫」は手頃な価格でシミ対策できるおすすめの洗顔石鹸ですよ。

 

シミで悩んでいる女性だけでなく、数年後のお肌を守りたいという人も日常使いできる美容洗顔石鹸としておすすめです!

 

 

今なら初回特別価格なうえに送料無料ですよ!

 

思春期ニキビ洗顔石鹸ランキング総合

赤のとち姫の口コミ│実際に使ってみた!【画像付き】

肌タイプ別のおすすめ洗顔石鹸【選び方】

普通肌 オイリー肌 乾燥肌

 

普通肌

 

>>詳細はこちら

 

脂性肌

 

>>詳細はこちら

 

乾燥肌

 

>>詳細はこちら

敏感肌 混合肌 アレルギー肌

 

敏感肌

 

>>詳細はこちら

 

混合肌

 

>>詳細はこちら

 

アレルギー肌

 

>>詳細はこちら